ホワイトニング

歯の白さは、若さ、清潔感、知性を他人に印象づけます。
下の写真のように、歯の黄ばみがあると印象が大きく変わるのがわかります。
就職試験・受験面接・結婚式などの特別な日のためだけでなく、日常のたしなみとして歯をキレイにしておくことは人生を楽しく幸せに過ごせるきっかけになると思います。

 

 

 

 

 

 

ホワイトニングは、歯磨きや歯のクリーニングでは落ちない、加齢や遺伝による歯の黄ばみを歯を削ることなく白くする方法で、そのやり方は色々な方法があります。

例えば、歯を白くすることができる歯磨き粉を使ったり、セルフホワイトニングといった自宅で方法もホワイトニングに方法の一つです。

ただ、歯科医院でのホワイトニングは、薬剤も方法も違いますので病院でしかできないホワイトニングで歯を白くしていくことができ、効果も段違いです。
歯のホワイトニングの安全性は、多くの大学で研究されており、歯を軟化させたり、傷つけたりすることなく安全に白くすることができると証明されておりますのでご安心ください。

たんぽぽ歯科のホワイトニング

たんぽぽ歯科のホワイトニングはただ歯を白くするだけではありません。
歯の白さは歯の健康のもとにあるものだと考えてています。
その為、ホワイトニングをする患者様には、むし歯やクラック(ひび)などの治療が必須です。
十分な事前審査をしてから施術いたします。

当院のホワイトニングは、4段階に分けて行います。
1回目のクリーニングとチェックを行わず、ホワイトニングを行うと痛みであったり、歯の健康を損ねてしまいます。

<1.歯のクリーニング>

 

 

 

 

本当に歯を白くするためには、まず歯が健康であることです。
健康である歯を白くするためには、まず汚れを取ることです。

歯の汚れは、

 ○歯垢・・・TV-CMなどで「プラーク」と呼んでいるもので、歯に付着した細菌など
 ○歯石・・・歯垢(プラーク)が石灰化して固まったもの
 ○着色・・・「ステイン」とも呼びます。タバコやコーヒー・紅茶やワインなど色素が強いものが
       付着したもの

となっており、これらを専用の器具で除去・研磨していきキレイにしていきます。

<2.ホワイトニング(1回目)>

歯科医院で行うホワイトニングは、「オフィスホワイトニング」と言います。

当然ですが、歯を削ったりすることはありません。
専用の薬剤と ホワイトニング専用のLED ライトを使用します。
この際に使用する薬剤は歯科医院専用のもので、ホワイトニングサロンで使用するものとは一回一回の効果は全く違います。

 

 

 

 

このライトは赤外線域、紫外線域をカットし日焼けなどしないライトです。
1回の施術で、ジェル状のホワイトニング薬剤を歯牙に塗ってライトを8分間あて、除去し再度新しい薬剤を塗ってライトをあてる、これを3回繰り返します。

<3.ホワイトニング(2回目)>
1回目のホワイトニングから7日~10日ほど間を空けて同様の施術を行います。
2回目は前回の施術の再評価により、ホワイトニング薬剤の濃度など、その人に合わせた内容で施術いたします。ここが2回に分けて行うポイントです。やはり、歯の質や状態・1回目の施術後の状況も患者様一人ひとり異なりますのでそれぞれの方にあった方法で施術を行っていきます。

<4.再評価>
2回目のホワイトニングから7日~10日ほど間を空けて歯の状態を診察いたします。
以上の4段階が1セットとして当院ではホワイトニングを提供しております。

やはり、1回のホワイトニングで歯の白さを永久に保てるわけではありません。
より長く保つためには、日頃のブッラッシング、定期的なクリーニング、定期的なホワイトニングをお勧めしております。

たんぽぽ歯科のホワイトニング:費用

4段階1セット 20,000円(税別)
内訳)
 ・歯のクリーニング
 ・オフィスホワイトニング(1回目)
 ・オフィスホワイトニング(2回目)
 ・再評価

歯の白さに悩まれている方へ

 

1回のホワイトニングが永久にもつわけではありません。
より長く保つためには、日頃のブッラッシング、定期的なクリーニング、定期的なホワイトニングがお勧めです。
何よりも健康な歯であることが一番大切なことです。

たんぽぽ歯科医院では、歯の治療のその先にホワイトニングがあると考えています。

ご相談・ご予約はこちらから